« 映画製作委員会について | トップページ | 語り/鈴木 瑞穂氏 プロフィル »

【資料】 ハンセン病問題の現在

P6nagashima1

 

 

●入所者年齢調査(2011年、平成23年2月1日)

 

合計2,318人 平均年齢81.5歳(90歳代 306人、100歳以上 18人)

 

松丘保養園(青森県)128人 81.0歳
東北新生園(宮城県) 128人 82.1歳
栗生楽泉園(群馬県) 138人 82.8歳
多磨全生園(東京都) 274人 82.0歳
駿河療養所(静岡県)  91人 80.5歳
長島愛生園(岡山県) 320人 81.8歳 (=写真)
邑久光明園(岡山県 )182人 82.1歳
大島青松園(香川県) 102人 80.2歳
菊池恵楓園(熊本県) 378人 79.8歳
星塚敬愛園(鹿児島県) 214人 81.9歳
奄美和光園(鹿児島県) 44人 82.5歳
沖縄愛楽園(沖縄県) 234人 80.3歳
宮古南静園(沖縄県) 88人 82.7歳

 

小鹿島(ソロクト)(韓国)については、こちらをのサイトをご覧ください>>>

 

●症状別
寝たきり不自由者  253人
要・食事介助者   647人
特別食(治療食)者 654人
失禁・おむつ使用者 580人
認知症       477人

 

●年間死亡者数(2010年、平成22年)143人

 

●開園(所)以来の物故者数 25,423人

 

●納骨堂合祀者数 16,092柱

 

●退所者・非入所者について
全国で1,300名弱(退所者給与金受給者数)、実数はその2倍とも3倍とも推定される。
関西には推定170名。平均年齢は71歳を超える。
ほとんどの人が社会の偏見・差別を恐れ、病歴を隠し脅えながら生活している。
らい予防法により作りだされた偏見・差別の問題がまだ解決されていない。
退所者・非入所者が安心して地域で暮らすためには、病歴を明らかにして医療や介護サービスをうけられるような環境整備、取り組みが必要。

 

====

 

映画「もういいかい ~ハンセン病と三つの法律~」の詳細はこちら>>>

 

====

 

 

« 映画製作委員会について | トップページ | 語り/鈴木 瑞穂氏 プロフィル »

映画」カテゴリの記事