« ジュンク堂でも発売!
「ハンセン病問題と私たち」
| トップページ | 「人権」 届いてなんぼ
10月30日の朝日新聞でDVDが紹介されました »

「ハンセン病問題の歴史と真実を描く」
10月26日のサンデークラブでDVDが紹介

141026sundayclub


「もういいかい~ハンセン病と三つの法律」のDVDが、2014年10月26日(日)のサンデークラブで紹介されました。
ご覧ください。

=====

ハンセン病問題の歴史と真実を描く
「もういいかい〜ハンセン病と三つの法律~」 待望のDVD化

今も病への偏見と差別に苦しむハンセン病問題の歴史と実態を、元患者らの証言で検証する記録映画「もういいかい〜ハンセン病と三つの法律〜」(2012年)がDVD化されました。劇場公開後も、全国各地で上映会が行われ、高い評価を受けた作品です。
映画は、明治以来の三つの法律を元に展開された絶対対隔離政策により、診療所の中で何が行われ入所者がどのような生活を送っていたのかを、国内外の診療所を訪れ元患者へのインタビューから、仕組みと実態を検証しています。

教育現場の人権学習に
プロデューサーの鵜久森典妙氏は、「若い世代や子どもたちに歴史の事実を伝え、一
人でも多くに語り継いでいきたい」と話します。学校や教育現場での人権学習に役立ててほしいとも。作品全体を5章に分けて、テーマごとに視聴することができ、授業で上映することも可能。また、ハンセン病問題を知らない世代にも正しく理解できるようにと副読本としてブックレツトも発行しました。

【問い合わせ・申し込み】
「もういいかい」映画製作委員会
TEL・FAX 06-6110-5059
http://slowcom.fc2web.com
DVD「もういいかい~ハンセン病と三つの法律~」
4万円(税・送料別)ブックレット付き
2012年/日本/143分/デジタル/カラー

=====

記事はこちらをご覧ください「141026sunday-club.pdf」をダウンロード

« ジュンク堂でも発売!
「ハンセン病問題と私たち」
| トップページ | 「人権」 届いてなんぼ
10月30日の朝日新聞でDVDが紹介されました »

メディア」カテゴリの記事