« 活弁ライブ「椿姫」2月12日に大森くみこさんが公演 | トップページ | 俳優の 鈴木 瑞穂さん ご逝去 »

最後の活動弁士『井上陽一の世界』東京で上映会 逝ける映画人を偲んで2021-2022


映画製作委員会ともゆかりが深かった活動弁士の井上陽一さん。
東京で上映会がきまりました。

全体で72プログラム、100名以上の映画人を2か月以上にわたって追悼する企画「逝ける映画人を偲んで2021-2022」にて、「最後の活動弁士 井上陽一の世界」の上映が決定致しました。

※「作品解説」のタブをクリックしていただき、その中のプログラム番号60に『最後の活動弁士 井上陽一の世界』が記載されています。

▼プログラム(番号60)
・最後の活動弁士 井上陽一の世界 (46分)
・旅する映写機 (105分)
※プログラムは、森田惠子監督追悼作品である『旅する映写機』と併せて組まれています。

▼上映日時
・8月23日(水) 3:00 PM
・8月27日(日) 3:20 PM

▼会場
〒104-0031
東京都中央区京橋3-7-6
長瀬記念ホール OZU(当館2階)

▼お問合せ先
〒104-0031 東京都中央区京橋3-7-6
国立映画アーカイブ
ハローダイヤル
050-5541-8600
https://www.nfaj.go.jp

▼逝ける映画人を偲んで2021-2022 特集ページ
https://www.nfaj.go.jp/exhibition/yukeru202305/

※「作品解説」のタブをクリックしていただき、その中のプログラム番号60に『最後の活動弁士 井上陽一の世界』が記載されています。

« 活弁ライブ「椿姫」2月12日に大森くみこさんが公演 | トップページ | 俳優の 鈴木 瑞穂さん ご逝去 »